スポンサーサイト

  • 2012.11.02 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    悪人

    • 2010.10.01 Friday
    • 19:07
     悪人 李相日 吉田修一 2010

    ☆☆☆☆☆

    重くて暗かった。
    登場人物がみんな実際にいそうな人ですごくリアル。
    深津絵里も妻夫木くんも演技派。
    重くて暗い中で、エンドロールの前の灯台から見た夕日のシーンがきれいで印象に残った。

    映画では主人公の清水祐一の心理がつっこんで描かれてなかったから、本も読んでみたくなった。

    ミックマック 

    • 2010.09.20 Monday
    • 21:29
     ミックマック ジャン=ピエール・ジュネ 2010

    ☆☆☆☆

    アメリの監督のコメディ。
    アメリはすごく流行ってたから乗せられて見に行って、そんなにかなぁ〜っていう感じだったけど、これは結構おもしろかった。
    最近みたDr.パルナサスの鏡にちょっと世界観が似てる。
    リリー・コールみたいに可愛い女の子は出てこなくて登場人物変なのばっかりだけど。

    話はわかりやすくて、結構笑えて、細部でもくすっと笑えて、最後のオチもすてき。
    前にシャネルのNo.5のCM見ていいなぁと思ってたらあれもジャン=ピエール・ジュネだった。
    アメリもDVD借りてもう一回見てみようかな。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM