スポンサーサイト

  • 2012.11.02 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ボストン美術館 浮世絵名品展

    • 2010.09.20 Monday
    • 21:20
    ボストン美術館 浮世絵名品展

    神戸市博ではたぶん毎年やってるボストン美術館からの里帰り展。
    今回は、錦絵の黄金時代ー清長、歌麿、写楽っていうサブタイトルがついてて、三人の絵師を中心にした展示。

    清長は八頭身美人。
    歌麿の全盛期の大首絵はどれみてもすごいなぁと思った。
    描かれてる人がどんな女の人でどんな心情なのかがすごくわかる。
    写楽はやっぱりなんか苦手だ・・・
    前日に行った母と妹も写楽はなんか苦手と言ってた。
    見てるとぞっとするんだって。そこが魅力なのかなぁ・・・

    ボストン美術館展は、何年か前にやってた肉筆浮世絵のが(行った中では)一番よかったと思うのです。また肉筆浮世絵の特別展やってくれないかなぁ。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM